30代で年収800万。嫌いな今の仕事を続けるべき? やりがい重視で転職すべき?【ニューレディー肉乃小路ニクヨのお金の相談所vol.30】

download - 30代で年収800万。嫌いな今の仕事を続けるべき? やりがい重視で転職すべき?【ニューレディー肉乃小路ニクヨのお金の相談所vol.30】 最新情報
慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所【第30回】via www.youtube.comこんばんは♡ 肉乃小路ニクヨです♡ with onlineをご覧になっている皆さま、お疲れ様です。ニューレディーの肉乃小路ニクヨです。本日もwith編集部に寄せられたオシゴト女子のお金の相談に回答していきたいと思います。【今回のお悩み】三鷹市 生まれはサウザンドリーフ 32歳「私は都内で金融不動産業に従事している既婚女子です。(子なし)結婚3年目で夫が単身赴任することになり、長崎県と都内の遠距離です。今の仕事に飽きてしまって、飛び込んだことがない業界で仕事をするか、夫の赴任先に遅れながらも行って一緒に住むかで悩んでいます。(できれば夫とまた一緒に暮らせて、楽しい仕事ができて年収もそんなに変わらないというのがベスト…)結婚する前は仕事をバリバリやっていきたいと考えていたので「東京で仕事をしていきたいから、赴任先についていったり主婦業は満足にできない」と伝え、その言葉通り赴任先には行きませんでした。ただ本当に自分勝手なのですが、今従事している不動産業界の仕事に魅力を感じなくなってしまい絶望してます。夫も友人も「年収800万円ももらっている今の仕事を辞めたら後悔する」「今から全然違う業界に飛び込んだら収入が減る」と言いますが、なんのモチベもない、楽しくもない仕事を続けるよりも、多少年収が低くなっても週5生き生きとすることの方が価値があると考えています。今の仕事を辞めない方が良いと思いますか」生まれはサウザンドリーフさん…私、今英語の勉強をちょっとだけやっているので、細かく指摘するとサウザンド(thousand)は千という意味ですから、葉という意味のリーフ(leaf)は単数形ではなく、複数形の(leaves)が正解ではないかと…すみません。小姑みたいなツッコミを入れてしまって。意味はわかりますよ。生まれは千葉という意味ですよね。ad三鷹に住んでいるのも納得です。千葉県民は総武中央線の黄色い電車が大好きですからね。その沿線上にある三鷹というのは元千葉県民らしい選択ではないかと思います。かくいう私も総武中央線の沿線の街ばかりを選んで住んでしまいます。一本で千葉に帰れると思う安心感って大きいと思うんですよ。ってすみません。千葉県民同士しかわからない感覚の話をしてしまって。ad1頼もしいけど、急に頼りない金融不動産業でしっかり稼ぐ32歳の生まれはサウザンドリーフさんですが、頼もしいですね。ちゃんと結婚する時にも東京でしっかり仕事をするから、夫の赴任先に行かないと宣言して、それを実行していて、しかも年収800万円としっかり稼ぎもある。立派です。で、立派なあなたなのに私が相談文で気になったのは、あまりにもやりたいことが漠然としていることです。まるで就職活動で悩む学生さんみたいです。どうしたの? というのが私の正直な感想です。アナタ、どうしたのおぉ〜?具体的にやりたいことがわかってたら相談なんかしないよ? と言われたらたしかにそうですよね。私もあなたと同じように飽き性で見切り発車で人生を進んで来たタイプなので、まるで自分の昔を見ているような気持ちになりました。でも30代に入った社会人なら、もうちょっとしたたかさというのを持っても良いと思いました。ad業界に飽きたら生まれはサウザンドリーフさんは今の金融不動産業界でキャリアが10年くらいあります。王道で行くと同業他社への転職ではないでしょうか。業界に飽きているというのはわかりますが、会社が変われば仕事の進め方も考え方も違います。自分のキャリアというのも活かせて、気分も一新します。不動産金融業というのは知っていたのですが、金融不動産業っていう言葉が私は初耳でした。近いものだと考えると不動産投資や購入、証券化のための金融もするということですかね? そのあたりの業界だとベンチャー的な駆け出しの会社もあると思うので、そういう所だと新天地で新境地を開けるのではないかと思いました。コロナ禍で不動産業にも資金需要でも大きな動きがあると思うので、それはそれで面白いと私は思いました。ただ、私も金融系だったのでよくわかるのですが、マージンやフィー(手数料)を取ったりする仕事って、確かに虚業のような気持ちになってしまう気持ちはわかります。扱う金額も大きく、情報やノウハウを提供するサービス業なので、対価を支払われて当然と言われれば当然なのですが、情報を右から左に流しているだけの気分になってしまうこともあります。なのであなたが仕事の実感が欲しいという気持ちはわからないでもありません。仮に不動産系の比重が大きかったとしても同様のフィービジネスであればこの傾向は近いのかもしれませんね。ad1あなたの本当の気持ちもう一つあなたの相談文

リンク元

Copied title and URL