「相席の店で出会った男女の会話に生まれたとある“失言”」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第54回】

download - 「相席の店で出会った男女の会話に生まれたとある“失言”」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第54回】 最新情報
その日、女は職場のパイセンと一緒に相席形態の店に男探しに出かける予定であった。がしかし、パイセンから都合により遅刻するという連絡が入った。パ「ごめん、遅れるから先に入ってて」とのことだが、パイセンの男探しに同行を頼まれた身。一人で突入するのはちょっと嫌だな……。しかし、一人で入っても誰とも相席させられないなら、その辺のカフェに一人でいるのとそう大差ないか……。そう考え、女は一人、店内へ歩みを進めた。ad1これが本当の相席ちょっと気まずくてドキドキする感じが懐かしいざっと店内を見まわした感じ、意外と女性の一人客はいるものの、男性の一人客はいない。つまり、この状況なら誰とも相席せずに済むのではないか……!と少し安心した矢先、すぐに店員が私のところへやってきた。店員「男性二名様と相席していただきたいんですが、他の女性一人のお客様と一緒にご相席お願いできますか?」えええええええ、そんなシステムあったの?男性も初対面で相席だが、よく知らない初対面の女性とも相席、つまり相席&相席。いまや市民権を得た相席形態飲食店だが、このような出会いの場ができる前、平日の12時に小さな蕎麦屋などに行くと、見知らぬオジサンと相席をさせられたりしたものだな……。と、本来の「相席」をしていた頃の、なんとなくちょっと居心地が悪いソワソワする気持ちを思い出すこととなった。ad1緊張のご対面かなり系統が違う女二名ソワソワしながらも快諾すると、まずは女性一人客が私のテーブルへやってきた。若くてナチュラルで素朴な感じの女の子で、年増でゴリゴリに作りこんだ感じの私とは対照的だ。こんなナチュラルヤングガールとうまくやれるだろうか、少し不安がよぎる。しかし系統が違うからと言って仲良くなれないとは限らない。男性客が来るまでの間、女はヤングガールにできるだけ友好的に接した。向こうも笑顔で答えてくれて、悪くない雰囲気だ。場が少し暖まったところで、スーツを着た若い男性二名がやってきた。彼らも愛想よく感じのいい二人組で、一見、この相席はうまく行きそうに思えた。ad1共感が生んだ悲劇なんでも共感すりゃいいってもんでもない男性は気を利かせて話をいろいろ振ってくれる。男「こういう男性はムリって思うポイントとかある?」社交辞令的な質問に無理に真剣に答える必要もないわけだが、とっさに聞かれるとそこまで頭が回らない。一応、男性二名を見て、彼らがそれに該当しないことだけ確認してからこう答えた。女「デブが嫌い」男「ああ~そうだよね! 痩せてるほうがいいよねぇ。俺もスタイルいい女性の方が好きだな~」と、愛想よく共感してくれる男。もう一人の男もそれにならって共鳴する。男2「やっぱり人間、男も女も太っちゃダメだよね、見苦しいから!」女の発言にはとにかく共感しろと教育が徹底されていると窺える。しかしこの流れになり、私はマズいことを言ったなと焦っていた。もう一人の女の子、ヤングガールはややぽっちゃりしていたからだ。私の「デブは嫌い」を受けてとにかく共感しまくる男たちに内心気が気でない。オイオイ共感はいらねんだよ、「男の」デブはダメだよねって方向に持っていってくれよ、頼むよ~。もちろん私のミスなのだが、普段はこういう場面で隣にいるのはよく知った女友達。そこまで確認する必要がなく、つい男の方だけ見て回答してしまったのである。デブダメトークが続く中、ヤングガールの顔色は曇り始めた。ていうか、パイセン早く来いよ、まだかよ! という気持ちになってきたところで次回に続く!イラスト/田中光-PROFILE-【E子】「まさか未婚のまま30歳を迎えるとは……」気づいたら30代独女となり、次から次へと男性と会っていく中で、独自の婚活観を築いてきたOLのE子。これまで出会ってきた数多の男性とのエピソードを例にしながら、ときにおもしろおかしく、ときに皮肉を込めてたTwitterの投稿が話題となり、ライターに。「まさか未婚のまま30歳を迎えるとは……」気づいたら30代独女となり、次から次へと男性と会っていく中で、独自の婚活観を築いてきたOLのE子。これまで出会ってきた数多の男性とのエピソードを例にしながら、ときにおもしろおかしく、ときに皮肉を込めてたTwitterの投稿が話題となり、ライターに。Twitter : https://twitter.com/escape_no_e_yoad1元のページを表示 ≫関連する記事「路上で英語で話しかけてきた28歳外資系勤務男のナンパで気づいたある“大事なこと”」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第53回】「路上で英語で話しかけてきた28歳外資系勤務男の大きすぎた“欠点”」独女・E子「婚活男子の査定記録」【第52回】「隣で話している男女のパパ活!?会話を聞き続けた衝撃の末路」独女・E子「婚活男子の査

リンク元

Copied title and URL