「ハイスペだけど、一緒に居てつまらない彼。だけど別れたら次の出会いがあるか不安です」

download - 「ハイスペだけど、一緒に居てつまらない彼。だけど別れたら次の出会いがあるか不安です」 最新情報
Q.26歳女子です。1年半付き合っている、パイロットで2歳年上の彼氏と別れるか迷っています。その人はとても自分のことを好きでいてくれて優しく誠実で高学歴、仕事はパイロットと、条件的にもとってもいい人だと思うんです。最初に会った時に「こういう人と結婚したら幸せになれるんだろうなあ」とも思いました。しかし彼は口数が少なくおとなしいタイプで、一緒にいても沈黙の時間が長いため楽しいと思えません。優柔不断であまり自分の意思がないタイプで、遊びに行った時に「どうする?」といつも言われるのも疲れてしまいました。以前LINEで「もっと私を引っ張ってほしい、日常生活のことでいいからもっといろんな話を聞きたい」と伝えると「そういう思いをさせてごめんね、性格だからすぐには変えられないかもしれないけど変えられるよう努力する」と言ってくれましたが、あまり変わったとは思えず、私も彼に頼りたい・甘えたいと思えなくなってしまいました。それからはお箸の持ち方が変だとか歯並びが良くないとか、どんどん気になるところに目が行くように。この年齢でお別れしてこれから今の彼以上の人とお付き合いできるのかとても不安ですが、一度は自分が「本当に好き!」と思える人と付き合ってみたいという気持ちもあります。一体私はどうすればいいのでしょうか。先生、教えてください!(らら)***adはいはいはい。「ハイスペの彼と別れるのに躊躇する問題」ね。これもよく聞くお悩みです。お答えします。相談相手に「パイロットの彼」と伝えるところからして、あなたが愛しているのは彼の肩書きだけだと思います。「パイロットの彼女」という自分の肩書きに酔っていて、「パイロットの嫁」になれるかもしれない可能性を、手放したくないだけ。それが、今のららさんの状態。気になるところに目が行くようになったのは、今まで「パイロット」という肩書きで見ないフリしていた彼の欠点が、その魔法が解けて見えるようになっただけだと思うわ。男も、「CAの彼女」とか「女子アナの彼女」とか、「モデルの彼女」が大好きよね。「パイロットの彼」とか「医師の彼」とかも、それと同じ。そして人に話すとき、ららさんは自分でも気がついている通り、条件でしか彼を見ていないの。条件で彼の欠点に蓋をして、結婚する。そんな結婚が幸せなものになると思う? 彼だって血が通った人間で、愛されたいと願っています。だから結婚して一緒に生活するようになったら、いずれ自分が本当に愛されていないと気づくはず。愛してくれていない相手を一生大事にできるほど、人って強くないのよ。大事なのは、ららさんが彼と結婚したいのかどうか。「彼と一緒になって一生彼を愛する妻として生きて行く」。その覚悟ができるなら、結婚もナシじゃないと思う。だけど今のららさんは軸がブレブレ。そして、先生に相談までしているということは、恐らく、もう、彼に気持ちはなくなっているわ。人って不思議なものでね、一度、恋人の欠点を他人に話し始めたら、どんどんもっと嫌いになって行くのよね。愚痴と悪口は違って、ららさんのは、悪口だもん。ad1そして今の時点で気になっている彼の些細な欠点って、結婚したらもっと気になるようになるものよ。だってお箸の持ち方って、結婚したら365日一緒にご飯を食べるのに、耐えられる(笑)!?   一緒に居てつまらないなら、365日、毎日「つまらない」と不満を抱えることになる。そんなの、お互いに不幸じゃない?そういう減点方式で彼のことを見てしまうのは、条件だけで付き合っているときに起こりがちなこと。「自分のことを好きでいてくれて優しく誠実で高学歴、仕事はパイロット」。今のららさんは、彼が自分に何を与えてくれるのかというスペックでしか、彼のことを見ていないわよね。これは愛じゃないと思うの。自分が与えたくなるのが、愛だから。そして結婚というのは許容と融合。条件だけで相手を見ている内は、幸せな結婚とは程遠いと言えます。なぜならそれは、許容とも融合とも対極にある、エゴイスティックな姿勢だから。もうひとつ。この教室に居るすべての生徒に伝えたいんだけど、アフターコロナでこれからの世界の常識は、どんどん塗り替えられて行きます。結婚もそのひとつ。現に、パイロットという今までは高給取りの代名詞のようだった職業も、コロナであえぐ航空業界において、先が見えない状況にあるでしょう? だから世間体や「今までの」条件で結婚相手を選ぶことには、意味がなくなって来ているの。このことはノートにメモって覚えておいて欲しいわ。まずは「パイロットの彼女」という肩書きを手放す勇気を持ちましょ。そもそも、「彼以上の人に出会えるか」の「彼以上」って、何をもって計るのかな。医者とか弁護士、有名商社の彼? それとも、収入の額面? ららさんの今の本当の望みは、自分で書

リンク元

Copied title and URL