やっぱり夏はヘルシーな「日焼け肌」を楽しみたいっ!小麦肌に映えるメイクのコツを伝授しちゃいます♡

media 323d4a66e3057824f5d7b455ddc84232f13c24eb - やっぱり夏はヘルシーな「日焼け肌」を楽しみたいっ!小麦肌に映えるメイクのコツを伝授しちゃいます♡ 最新情報
夏の外出時に気になるのが、いくら対策をしても避けられない「日焼け」。ヘルシーな印象の日焼け肌さんは、色白向けのメイクをしてしまうと何だか浮いてしまうこともあります。

今回は、そんなヘルシー日焼け肌に映えるメイクをご紹介します♡

日焼け肌さんこそパーソナルカラーに気をつけて

日焼け肌や褐色系の肌の人は、自分のパーソナルカラー=「イエローベース」だと思い込んでいませんか?

茶系やオレンジ系のメイクをして「派手な印象になる」「ギャルっぽくなる」と感じる人は、実はブルーベースの可能性が高いんです。

大切になってくるのが、ファンデーション選び。イエローベースの人はオークル系、ブルーベースの人はピンク系を選ぶとしっくりきます。

黒髪で垢抜ける人のほとんどがブルーベースなので(色白さんも同じく)、ブラウン系のヘアカラーで垢抜けない…という人は、パーソナルカラーを間違えている可能性大なんです…!

ヘルシー&ナチュラルメイク


illustration by machi


このメイクはどちらかというとイエベさん向き。ブラウン系のヘアカラーが似合う人は、かわいらしい雰囲気のメイクがおすすめです◎

とにかくポイントはアイブロウ。アイブロウで印象が決まると言っても過言ではありません。

細すぎたり濃いめに描いたりするとギャルっぽい印象になってしまうので、太めストレート型をパウダーでふんわり柔らかく仕上げるのがコツですよ♩

おしゃれ&クールビューティーメイク


illustration by machi


今っぽさがある日焼け肌映えメイクのポイントは、やり過ぎないこと。

日焼け肌というだけで素敵なアクセサリーがプラスされているので、引き算を上手にしてみましょう!

流行のホワイトアイラインは、まさに日焼け肌さんに映えるアイテム。

目尻にキュッと入れるだけでおしゃれ度がグッと上がるのでぜひ試してみてくださいね♡

ヘルシーな日焼け肌メイクを楽しんで♩


illustration by machi


透き通るような白い肌もかわいいけど、日焼け肌もヘルシーでナチュラルなかわいさがたくさん♡

自分の良い所を存分に生かして夏メイクも楽しみましょう!
Source: isuta(イスタ)

リンク元

Copied title and URL